産後の整体は何回受ければいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

骨盤矯正って回数は?何回で良くなるの?

大事な体のことです。とても気になりますよね。

 

何回必要か?の前にまず知ってほしいことがあります。

産後の整体にはメリットがたくさんありますが

強迫観念にさらされて骨盤矯正や産後整体しないと!

と思っているママがいるとしたら安心してください。

 

必ずしも必要ではないのです。

あまりにも、必要だよ!というサイトや整体院の発信が多いので

もはや、覆すのは難しいですが、縁あってこの記事を読んでいただいたとしたら

そういう考え方もあるという柔軟な視点を持っていただけたらと思います。

うちに通わないと歪むよ!とか、一切言いませんので笑。

まずはそういう前提の話です。

 

 

出産後1ヶ月は基本、ゆっくり、穏やかに、過ごし、出産からの回復をはかります。

大事な時期は本当にこの時期です。

 

少しずつ動けるようになり、2ヶ月目には体は通常の妊娠前のように戻りだしているので、

個人差はあれど、授乳をしている以外はより普通の状態になるのです。

 

つまり、一番大変な産後1ヶ月は自然に任せて、あまり余計なことをしないんですね。

医学が何らかの判断で介入するという以外は、

体の治癒力に任せているのです。

 

私たちが施術を申し受け始めるのは2ヶ月経過以降です。

 

つまり産後の整体というのは、

特別な時期に特別なことをするのではなく、

普通の人に普通の施術を施すに過ぎないのです。

 

全くもって普通の施術です。

クライアント様が快適な体になるように

体全体を丁寧に淡々と施術するだけです。

 

もちろん産後特有の症状というものはあります。

腰痛を訴える方は多いですし、股関節痛、腱鞘炎、産後のストレス

恥骨痛もあります。

でもそれらは

色々ある痛みや不調の一つのパターンにすぎません。

 

だから、産後の不調を大げさに考えないで欲しいのです。

 

産前も産後も整体なしで元気なママもたくさんいる

これはトップページでも書いてますが、

健康なのか、不健康なのか。

つまり健康の基準、レベルが高い人は、整体はいらないし、

基準が低い人は必要という話です。

 

自分にご褒美!ストレス発散!

プロに身を委ねて楽になりたい〜!

そのくらいのスタンスでいらっしゃるほうが良いかもしれません。

 

私個人としては産後整体の一番のメリットは心理面だと思っています。

不安がなくなったり、体がラクになることで、

明日からも頑張ろう!

 

そんな風に思っていただけたら、こちらも一番うれしいです。

 

では治療回数の話

赤ちゃんを連れて出かけるのは大変です。

でも、辛いからなんとかしたい〜。

そんな

症状の強いママさんは

2週間くらいで3〜4回、集中治療すると

体は良い状態が安定します。

良い状態を体が感じ続けるというのがとても大切で、

 

「この動きやすさや軽い感じ!」

「こどもの抱っこがラク!」

「疲れがすぐ取れる」

「疲れにくい」

 

そういったポジティブな状態を感覚的に認識すると

その快適の範囲から外れると、よくわかるのです。

いつもより早く、繊細に感じられるようになると

体を丁寧に扱う気持ちが芽生えます。

 

「今日は主人に任せて羽伸ばそうかな」

「最近睡眠不足だったから週末はしっかり休養しよう」

「運動不足かな」

「整体行こうかな」

 

そういった先手、予防のタイミングが早くなれば、

体は事なきを得ることができます。

 

これすごく大事な事です。

 

その後は経過を見て、

 

週1回で1ヶ月

2週で1回で2ヶ月

 

というように間隔を開ければ良いと思います。

 

まとめると

2週間で4回

次の4週間で4回

次の2ヶ月で4回

安定してきたらメンテナンスとして継続来店するか、

自分でケアするかはお任せします。

 

あくまでも目安ですので参考まで。

 

体質改善までお考えであれば

3〜6ヶ月かかりますので、自分のペースで通える範囲でお越しになれば良いと思います。

また、セルフケアもアドバイスしますので、その効果も加味すると

もっと来店数を減らすことも十分可能です。

 

整体の役割はメンテナンスです

そもそも、整体は予防医療として昔からあるものです。

悪くなったら修理に行くところが病院なら、

悪くならないように定期整備をするところが整体です。

 

治療が終わってからが、ある意味、整体などの本領発揮ではあります。

 

まとめ

 

  • 産後の整体の必要性はご自身の健康レベル、体調によって変わる
  • ご褒美として整体を受けるのもあり
  • 体質改善まで考えるなら計画的に
  • 整体は修理で駆け込むことがなくなるように利用する整備するところ

 

産後の骨盤ベルト、サポーターって必要?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。